ニュースは新しいと思ったら意外と古かった!


英語学習のために毎日英語ニュースでわからなかった英単語を辞書で1つ調べることを日課にしているのですが,今日はpatronusという単語に出会いました。

patronusという単語はpatron「保護者」に似ていることから,そういった意味だろうなあと思って調べたのですが,見出し語にはないのです。

おかしいなと思ってpatronの記述を読んでいると,注でラテン語のpater(父)から派生してpatronusとなり,それが変化してpatronになったようです。

つまり,patronの古い言い方といってもよさそうですね。

言葉の変化は日本語でも起きていて見ているとおもしろいのですが,まさかニュース記事で古い単語に出会うとは…。ちょっと面白い体験ができました。
アリシアクリニック立川院の全身脱毛は脱毛サロンより効果が高い

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ